ポケ勢式風俗店の選び方

f:id:tenta_tentaa:20171105135937j:image

サムネ用画像

 

ポケ勢の中で風俗体験記が流行るといいなと思い、風俗体験記を書きました。頑張って思い出しながら書きます。

 

 

僕はサークルの活動の一環で何やかんやあって他の大学の同期と島根県の居酒屋で飲み会をしました。僕と同じホテルに泊まっていた同期はいなかったので、飲み会後は一人で帰っていました。そのままホテルに帰ればよかったのですが、元々方向音痴な上に酔いも相まって完全に迷子になり、エロス漂う怪しい通りに辿り着いてしまいました(天才)

 

飲み会では斜め向かいの女の子が巨乳だったこともあり、ちょっとムラムラしてました。迷子になりながらも適当に歩いていたその時です

 

???「オニイサン、イイコトシテイカナイ?」

 

声が聞こえました。声のした方に目をやると、こんな感じの女がいました

f:id:tenta_tentaa:20171105132507j:image

注:本物はこれの2段階下降ぐらい

 

もちろん僕も馬鹿ではありません。無視して通り過ぎます。しかし、また声が聞こえて来ました。

 

ちんちん「抜きたいんやろ、、?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気付けば僕はまたあの女のいた道に来ました。

 

女「オニイサン、イイコトシテイカナイ?」

 

ぼく「、、、、、行く…」

 

店に入って確か5000円ぐらいを払い、ベッドに寝かされました。ベッドには穴があり、その真下にカゴを置いて財布とかを置いてました。自分で荷物を監視できて安心してしまいました。

 

f:id:tenta_tentaa:20171105135441j:image

参考画像

 

そのままマッサージが始まりましたが、それは普通のマッサージで全然えっちなやつじゃありませんでした。これはいけないと思い、仰向けになったタイミングで僕は女のおっぱいを揉みにいきました。女はダメよと言いましたが、ちょっとだけやから!とお願いしてみました。そして最終的におっぱいを揉む許可を得ました。乳首は大きかったです。

 

そのまましばらくおっぱいを揉んでいましたが、全然ちんちんに触れようとしません。抜いてくれないのかと聞くと、 法に触れるからそういうサービスはしてない、どうしても抜きたいならそこのトイレで抜け と言います。仕方ないのでトイレで抜きました。

 

抜いたら色々怠くなったのでそのまま帰ると言って帰りました。

帰り道、ふと不安になり財布の中身を見ると中身のお札(1万ちょいぐらい)も全部抜かれてました。

 

店の場所も覚えておらず、どうしようもなかったのでそのまま頑張って帰って寝ました。

 

以上が僕が2万円を対価に得た経験です、皆さんキャッチには気をつけましょう。

風俗店だと思ったら風俗店じゃないという可能性まで考慮して立ち回りましょう。

そして、入店する前にサービスはどこまで可能なのかも確認しておくと良いでしょう。

皆さん良い風俗ライフを!ヾ(๑╹◡╹)ノ"